ミナ☆アイカ(私の時間)

「ミナ」とはフィンランド語で「私」という意味があります。
日本語の響きでは「みんな」という意味を連想させますね。

「アイカ」は「時間」という意味です。
この言葉の響きも日本語の「愛」を感じさせてくれます。

「私の時間」そして「みんなの時間」そして、「私とみんなの愛ある時間」そんな意味が込められています。

この講座は思考・感情・身体が統合された状態で、自分の心の深い所からの気づきと洞察を得ていく時間です。

普段の生活では思考だけが優位に働いてしまっています。そして、感情も身体感覚も置きざりにされたままです。3つが統合されて働いている瞬間は殆どありません。

この3つは、そのうちのどれが優秀であり、どれが劣っているかなど優劣が付けられないものです。「思考の知性」「感情の知性」「身体の知性」というようにそれぞれの知性があります。ですから、個々の知性が発揮できるような状態にしてあげましょう。

この講座では、自身の声を用いてそれぞれの知性に気づき、その3つの知性を統合していきます。

この方法を日々の生活でも活用できるようになるには練習が必要です。隔月で行われる講座に継続的に参加することによって確実に身に付けて頂けます。

また、講座では様々なテーマで対話が行われます。毎回のテーマに取り組むことによって、自分が大切にしている物、出来事、時間、空間、場所、人を改めて理解していくことができます。それは、自分の内に存在している「愛」に還ることでもあります。

ミナ☆アイカで行うこと

■声を用いて自分自身を調和のとれた状態に整える

思考、感情、身体感覚を統合するために、声の出し方、身体の使い方を学びながら調和のとれた状態への整え方を身に付けていきます。

■安心・安全な場で深まる対話

毎回の様々なテーマに取り組み対話することによって、自分が本当に大切にしていることを改めて理解していくことができます。
他者の話を聞くことにより、多様な価値観に触れ、人間としての幅も広がります。また、何の決めつけも批判もされずに、安心して自分のことを自分の深い所に在る私で語ることができる場所です。この場に身を置くことは、自分の内に存在している「本来の自己」に触れることでもあります。

テーマ例

  • 私の大切な人
  • 小さい頃夢中になってやっていたこと
  • 思いでの場所
  • 大切な出来事
  • 思わぬサポートがあった出来事
  • 憧れる人

(テーマは変更される場合もあります)

【ミナ☆アイカで得られること】

  • 思考・感情・意志を肉体と統合させたセンタリングとグランディング
  • 自分の本質に繋がり真に寛ぐ感覚を得る
  • 深い気づきと洞察を得る
  • 声で自分を整える方法を活用できる
  • 「私は大丈夫」という揺るぎない感覚を得る
  • 周りに振り回されない自分軸ができる
  • 真に心を開いた感覚を体感できる
  • 他者の話を聞く力が高まる

■この講座に参加できる条件

メールマガジンをお読み頂いている方

■講座形式 オンライン ZOOMを使って行います。

■講座開催日

2022年7月31日(日)

■時間 10時~12時

■受講費 4,400円(税込)

■定員 5名(2名様より実施)

【ミナ☆アイカのキャンセルポリシーについて】

お申し込みを受理された時点から、双方のエネルギーが流れはじめますので、申し込み受理後のキャンセルは受けかねます。
その旨ご了承いただきまして、お申し込みください。


ミナ☆アイカの募集開始のお知らせはメールマガジン内で行っております。
次回開催日、テーマなど詳細を知りたい方はご登録ください。

無料メールマガジン
「歌を通して自分本来の声を見つけるメール講座」