ボイスメディスンセラピー

このセッションは対面のみです

ボイスメディスンセラピーとは、肉体の悩み症状からの回復、および健康面でのサポートに重点を置いたセラピーです。

通常の西洋医学での治療を続けながら、その治療を補う目的で療法は行われます。病人としてではなく、自分らしくいられる存在として療法は行われます。

ボイスメディスンセラピーでは、歌うように発声します。ですからセッションの間は絶えず呼吸が繰り返し行われます。

呼吸は私たちの命を繋げてくれる活動です。そして、息を吸う時、自分の外側にある世界から、自分の内へと空気が入ってきます。そして、続いて、自分の内側から外側の世界に向かって息が吐き出されます。このとてもシンプルな当たり前の活動の中に、あなたが世界をどのように捉えているか、そして、世界に向けて自分をどのように表現しているかも象徴しています。

ボイスメディスンセラピーでは、呼吸にまつわる筋肉(頭部、顎、表情筋、舌、首、肩甲骨周り、胸部、腹部、横隔膜)や神経系を整えること(交感神経・副交感神経)をおこないます。そしてあわせて、感情や心に引っかかって停滞している部分にもアプローチします。なぜなら、心の状態は肉体の健康に影響を与え、肉体の健康は心の在り方にも影響を与えるからです。

ボイスメディスンセラピーでは、アンカヴァーリング・ザ・ボイス歌唱療法とアントロポゾフィー思想、古代から受け継がれている音の効用や知恵、カウンセリング、対話、傾聴などのスキルを統合させて私が独自に開発しました。他に類をみないセラピーです。

■ボイスメディスンセラピーで扱う症状

  • 喘息などの呼吸器疾患
  • 睡眠障害
  • 偏頭痛
  • 自律神経失調症
  • 更年期障害
  • 顎関節症
  • 生理痛
  • 生理不順
  • 耳鳴り
  • その他の症状でお困りの方はご相談ください

■受療者の声■

声を出して歌うことは苦手だと思っていましたが、声を出す時にこんなイメージをしながら出してみてくださいと提示されるイメージを想像しながら声を出すので、それに集中していると自然に声が出ています。私の本来の声はこんな声なのかなと嬉しく、なんだか懐かしくもあります。(女性:30代)

呼吸が苦しくなる時があり、療法を受けました。セッションで教えてもらった練習を寝る前と朝起きた時に行っています。練習はシンプルなもので、日課にできています。そして、声を出した後は気分がスッキリするので続いています。(男性:60代)

療法の時間は平井さんがよく話を聞いてくださるので、大切な存在として私が存在していることを感じます。声を出している時も緊張感がなく、楽しいです。(女性:50代)

最初のセッションではうまく発声できなかった音が、練習を重ねていくうちに発声できるようになりました。そうすると嬉しくなります。私の可能性がまだあるのかと思えるようになりました。(男性:50代)

仕事でストレスが溜まると頭痛に悩まされていました。療法に通うになって、自分の声で自分の緊張を緩めることができることに驚きました。眠る前にリラックスするために教えて頂いたエクササイズを行うと、あくびが出るようになりました。また顎関節症もあったのですが、顎周りや舌を緩めるエクササイズを通して口もスムーズに開けられるようになりました。(女性:40代)

先生との療法の時間は、声を出すこと以外に、私の興味がある本を読んだり、天気の良い日は散歩に出かけたりもしました。だんだんと学校に行けるようになったのは、私はやるべきことはやって、やりたいことをやりたいと思えたからです。(女性:10代)

■セッションを受けることでこのような変化が期待できます

  • 内面からの自己変容がおこります。
  • それを経験することにより、病気の自分ではなく、自己の本質に従って生きられるようになります。
  • 問題に向き合い乗り越えることによって、今まで抑えていた自分の資質に気づき、自信がつきます。
  • 視野の転換が起こり、違う視点で自分を含む周りの世界を眺めることができるようになります。
  • 歌うように発声することで形成された音の響きのバイブレーションによって、頭部、胸部組織の筋肉、横隔膜が柔軟になりそれにより、呼吸が整えられ、副次的な作用として、自律神経、血液、リンパ液、脳骨髄液にも作用が及びます。
  • 自らの声を注意深く聴くという行為が、より深い自己認識を育み、創造性と個性を発揮させます。

■セラピーの流れ

事前にお送りしてご記入頂いた問診票をもとに、睡眠の質、食欲、排便などの生理的なことから、お仕事、趣味などの生活面のこと、楽しみや困難だと思っていることなどの感情面など多岐に渡ってインタビューを行います。そして、そこから肉体、感情、思考、自我(精神)のバランスがどのようになっているかを見ていきます。

療法士は必要な母音・子音を選び、受療者に歌うように発声して頂きます。そして、各音の中に内在されている響きと、音の形成力を作用させて、精神・心・体の調和をもたらします。

■セッション詳細■

対面

料金:67,000円/5回(税込)
※5回を1クールとします。

時間:60分

頻度:月2回がお勧めですが、ご希望をお聞きして、カスタマイズ致します。こちらからどのような形が良いかご提案させて頂きます。

お申し込みの際は、
ご希望の日時を第3希望日までお知らせください。
セッション可能日時はブログでご確認頂けます。

セッション日時が決まりましたら、問診票をお送りしています。ご記入頂きまして、セッションの3日前までにご返送をお願いしております。よって、ご予約日時は2週間ほどの余裕をもってお申し込みください。

 

■体験セッションについて■

体験を兼ねて単発で1回のみセラピーセッションを承ります。
料金:13,000円
どのようなことを行うのか、セラピストと会って、
この人からセラピーをうけたいかどうかを決めて頂く目的で
ご利用頂けます。
本セッションへの無理な勧誘もありませんので、
ご安心ください。

※キャンセルポリシー※
10日前まではキャンセル料は頂きません。

以降は50%を申し受けます。
返金は振込手数料を引いた金額をお返し致します。
リマインドメール発送後は
キャンセル料金を100%申し受けます。
返金は致しませんので、予めご了承の上、お申し込み下さい。